よくあるご質問
お客様の声
フォームでお問合せ
FAXでお問合せ
担当紹介
会社概要
ご注文方法について
お支払い方法について
出荷・納期について
返品・不良品について
個人情報の取り扱いについて
特定商取引法

 


よくあるご質問一覧


弊社に頂きます商品について頂きました、お問合わせ内容をご紹介します。


当サイトご利用時、及び商品ご検討時にご参考下さい。


ご購入やサービスに関して



Q:ホームセンターでも同じものが購入できますか?


A:ホームセンターでは当社商品は販売しておりません。
(同等品や類似品は取り扱ってらっしゃる場合がございます。)

Q:振り込みがうまくいかないが支店や、口座番号は間違っていないか?


A:よくお間違えされるケースをご紹介いたします。
 ネットショップでは普通口座を使用することがほとんどですが、当社は「当座」を使用しております。
 
 普通と当座ではナンバーが同じでもまったく別の方が所有されている場合がありますのでご注意ください。

Q:送料は安くなりませんか?


A:ご対応したいところですが、現状では困難です。
  基本的に工業用品は重量物です。そのため家庭用品より重量計算によって運賃が高くなります。(運送会社参照)
  ご理解頂けますと幸いです。

 お引取りは現在ご対応しておりません。2015年10月現在。

Q:図面が欲しい


A:図面の無料配布は行っておりません。
  ご購入頂きましたお客様へのアフターサービスのみです。但しご対応できる商品に限る。
  弊社規定で配布していない商品もございます。予めご了承ください。

 なお、提携メーカーサイトにて配布しているものについてはリンク先をご紹介いたします。

Q:価格を知りたい


A:基本的にはWebページ上でご確認下さい。
掲載の無い商品についてメール、FAXでお問い合わせ下さい。
お電話での回答は間違いが生じ易い為、弊社ではメール、FAXで対応させて頂いております。

Q:梱包数を知りたい


A:随時Webページ上に掲載しております。
掲載の無い商品についてメール、FAXでお問い合わせ下さい。
お電話での回答は間違いが生じ易い為、できるだけ弊社ではメール、FAXで対応させて頂いております。

Q:リヤカータイヤのタイヤ・チューブホイールセットなどは本数は2本セットじゃないの?


A:こちらのケースはあくまでもタイヤ・チューブ・ホイールが1セットとなった「車輪」=1輪=1本での意味を指します。

必要な数量をご購入いただくため1本、単価でご案内しております。

Q:商品を取りに行きたい


A:ご注文の商品は原則として運送便にてのお届けとなります。
  引取りは原則ご対応しておりません。

Q:直接物を見て話を聞きたい


A:来社される場合はアポイントを必ずお願い致します。
  アポイントの無い方はご対応できない場合がございます。
  なお、お電話、メールで解決できる場合が多々ございます。まずはメールにて内容をお伝えください。




商品について



Q:○○の用途に使いたいが可能か?


A:台車・キャスターなど通常のご使用の範囲である場合はご回答できますが、特殊用途の場合は判断できない場合がございます。予めご了承ください。


Q:台車の部品がありますか?


A:当社で販売しているモデルに限りご対応が可能です。ハンドル・キャスター・車輪など。

ご注意点しまして、製造元、モデル、品番がまったく見当が付かない場合は対応部品へのご対応が困難です。

Q:サンプルはありますか?


A:ご用意しておりません。
  来社していただき、在庫品をご覧いただくことは可能ですが、すべての商品でご対応できませんので
  ご理解頂けますと幸いです。

Q:キャスターや台車を選定し欲しい、良い案を聞かせてほしい。


A:ご使用条件が詳細に分かればご案内可能です。
しかしながら漠然とした内容では解決に至らないことがほとんどです。

お問合わせ時に、できるだけお考えを聞かせて頂けると幸いです。

なお、ご使用方法や条件によって台車・キャスターなどでの解決よりも、
別の方法が解決になる場合はそちらをご案内する場合がございます。
あらかじめご理解ください。

Q:黒い車輪は床に跡がつきますか?


A:付きます。淡い色の床の場合はご注意ください。

Q:屋外で使うのだがいい台車はないか?


A:車輪の大きな台車をオススメしております。空気入りタイヤキャスター付き台車。もしくは500kgタイプ。
車輪が小さいと段差などに負け、台車の運搬に支障がでます。

荷重条件に応じてご検討ください。



Q:載荷重600kgの手押し運搬車が欲しいのですがありますか?


A:一般的な台車の場合は500kgまでです。一部規格品もありますのでお問い合わせください。

人力(1人)で操作することは実用的に困難・危険です。 大まかな可否の判断として、手押しで運搬車を押し引きする場合、最大荷重の目安として軽四自動車(約800kg)を押すことを想定するとその限度が明らかです。

汎用の手押し運搬車に用いられるキャスターや車輪の外径は大きいものでもΦ250~300であり、軽四の1/2以下です。 言い換えれば軽四2台分を押すことになります。 

Q:押し運搬車の積載荷重の限度は ?


A:路面や車輪径、タイヤ材質によって大きく影響されますが、最も多用されている汎用キャスタΦ200と平均的平路面では、300kg以下をお奨めします。

Q:運搬車の最大(許容)積載荷重、操作可能荷重、車輪許容(カタログ)荷重との相違を教えて下さい。


A:例えば外径Φ50,許容荷重150kgの車輪4個、自重100kgの台車は最大積載荷重500kgに耐えますが、人力手押しでは非常に重い操作となり実用になりません。

このように車輪やキャスターの許容(カタログ)荷重と、台車としての操作可能な荷重とは全く別物とお考えください。

Q: 空圧タイヤのキャスターでブレーキ付はありますか。また取付は可能ですか?

A:設定があるものは通常販売しております。 

新しく商品も追加されておりますのでこちらもご覧ください。

押付けストロークも数ミリですから、空圧変動がタイヤ外径に大きく作用する空圧タイヤではブレーキ(ストッパー)になりません。

現在は規格品台車用の専用部品として一部ストッパーの設定がございます。
 

 

Q: 乾燥炉に使用できるキャスターを探しています。


A:鉄車とフェノール車輪があります。使用制限がありますのでご注意ください。

Q: お祭りで使用する山車に足回りをさがしている


A:こちらで特集がございますのでご覧ください。



E-mail 直接アドレスへ 下記のアドレスへE-mailして下さい。
chubu-sangyo@soleil.ocn.ne.jp
または受信専用 chubu-sangyo@useful-cart.com
FAX お問い合わせFAX用紙(PDF) 左記のPDFファイルを印刷して頂き、送信して下さい。
Fax:052-611-1097(ファックス・メールは24時間受付)
TEL 電話でのお問い合わせ
(商品・ご使用方法について)
Tel:052-611-2299(8:30〜17:30 土・日・祝日は除く)
*土曜日、日曜日、祝日はお休みとなります。回答等は営業日(平日8:30〜17:30)にさせて頂きます。
*「PDF形式」の文書をご覧頂くには、別途「ソフトウエアAcrobatReader」が必要になります。Adobe社
のホームページから無料でダウンロードできます。

当ホームページでご不明な点について、e-mail、ファックスでお答えしています。
お気軽にお問い合わせ下さい。(連絡先等は必ずご記入下さい。)
掲載商品の詳しい情報は弊社運営サイト「台車とキャスター物流機器情報」でもご覧頂けます。

copyright 2014 中部産業株式会社 ALL Rights Reserved